おうちでフェルデンクライスメソッドをやってみよう!

八幡町在住のSUIHOさんが、

普段は対面でされている『フェルデンクライス』という

身体をつかったワークの教室を

オンラインで実施してみるとのこと。

激しい動きはありません。

ブランケットやタオルがあれば参加できますので、

この機会にご自宅からどうぞ。

概要

「わたし」ってなんだろう、、、?
どんな姿、カタチをしているのだろう、、、?

からだを入り口に、たくさんの質問をしていきます。

私の声がけをヒントに、いつもとは違ったやり方で、ゆっくり、やさしく、注意深く、からだを動かします。

動きのお手本はありません、複雑なこともしません。

うまいとか、へたとか、どれが正解か?を確かめるのではなく、私ならどうするか? 何が一番心地よくて楽なのか?をひたすら探求する時間です。

習慣化してしまった自分自身の在り方に気づき、もっと楽に自由に自分の全て(動き、思考、感情、感覚)を使う選択肢を持つことができるよう、からだからのアプローチを図ります。

*フェルデンクライスメソッドとは、世界各地で実践されているとてもシンプルで画期的な身体訓練法です。無理な筋肉トレーニングやストレッチをうることなく、ゆっくりと優しくからだを動かすことで、習慣化してしまったからだの動きに「気づく」ことから動きの質の向上を目指します。

詳細サイト:
www.awareum.com

詳細

◎日時
第1回目: 2020年4月18日(土)14時~15時 または 21時〜22時
第2回目: 2020年4月25日(土)14時~15時 または 21時〜22時
(レッスン・ディスカッション含む)

*第一回、第二回と連続講座ではなく、それぞれ単発のレッスンを昼、夜に分けて開催します。どちらかご都合の良い日時をお選びいただくか、両日参加も大歓迎です!

◎場所 at your home (ネット環境の良い場所でどうぞ)

◎参加費 無料!
(オンラインは私も初めてで実験的なところもあるので、4月中は無料でレッスンを提供します)

◎準備と服装

ずっと寝転がったまま、からだを動かしていくので、痛くならないためにも床に敷けるブランケットなどがあると良いです。必要であれば、飲み水や頭の下に敷くフェイスタオルもご用意ください。上下動きやすく暖かな服装で、部屋の室温は20度以上に保ってください、あまり動かないメソッドなので冷えないようご注意ください。

◎お申込み方法
●参加される際はお手数ですが、お名前、ご連絡先(email)、希望日時をFB経由でメッセージ、又はinfo★awareum.comまでご連絡ください。(★の部分は”@”マークに変更して下さい)

●参加ご希望の方は「ZOOM」をダウンロードまたは、サインインしてください。パソコン、タブレット、スマホからでも参加可能です。*10分前入室可

●お申込み頂いた方に、ミーティングIDとパスワードをお送りいたします。

情報提供者

S U I H O(スイホウ)
国際認定フェルデンクライスプラクティショナー

東京都出身。幼少の頃からクラシックバレエを学び、子供時代は踊ることに明け暮れる日々を過ごした。19歳の時に留学を機に渡米。サンフランシスコ州立大学、幼児/青年発達心理学部卒業後、5年ほど教職に就く。20代半ばに大病に見舞われ、右半身の機能を全て失うが、フェルデンクライスメソッドを通し目覚ましい回復を得る。後にサンフランシスコにてInstitute for the Study of Somatic Educationに4年通い、公認プラクティショナーの資格を得る。現在は岐阜県郡上八幡に拠点を置きながら、東京と2地点で活動をしている。

連絡先

0575-87-2020 (9:00-16:00)

詳細ページ

ウェブサイト

FBイベントページ

この情報を友達に教える