【飲食店向け】感染拡大防止協力金について、給付条件をご確認ください

全国の都道府県に発出された「緊急事態措置等」により、施設の休止や営業時間短縮の要請を受けた施設を運営する中小企業や個人事業主に対して、「岐阜県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金」(仮称)が給付されることになりました。


岐阜県の資料をもとに、飲食店の給付条件を整理してみました。

通常の営業時間帯によって、給付の条件が異なります。また、完全休業期間中に一度でも営業をされると給付対象から外されます。

4月18日(土)からの営業に関わってきますので、今一度資料を読み、不明な場合は県に問い合わせください。

参照:岐阜県公式ホームページ

◉岐阜県公式ホームページ

「岐阜県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金」(仮称)について 

◉県民総合相談窓口(コールセンター)

058ー272ー8198 (8:30〜17:15)



この情報を友達に教える